イベント


2012年3月10日(土)13:00~17:00  震災復興フォーラム

■オープニングセッション
「3.11からの1年を回顧して:震災復興フォーラムのねらい」
  山内直人・大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
「国際防災戦略における国連の役割」
  松岡由季・国連国際防災戦略事務局(UNISDR)駐日事務所代表

■セッション1「防災工学のフロンティア」
「津波被害の知見からハード対策を考える」
  常田賢一・大阪大学大学院工学研究科教授
「建築耐震技術のフロンティアと今後の課題」
  宮本裕司・大阪大学大学院工学研究科教授
■セッション2「防災・災害復興と市民社会の役割」
「防災及び災害復興におけるソーシャル・キャピタルの役割」
  川脇康生・国際復興支援プラットフォーム上席復興専門官
「災害復興とNPO/NGOの役割:四川地震と東日本大震災の経験から」
  張玉梅・大阪大学大学院人間科学研究科博士前期課程
「人間の安全保障の観点からみた震災」
  大谷順子・大阪大学大学院人間科学研究科准教授
■「Wrap Up:課題の整理と展望」
  松野明久・大阪大学大学院国際公共政策研究科教授=モデレータ
【日時】 2012年3月10日(土) 13時~17時
【会場】OSIPP棟6階会議室
【参加申込み締切】 2012年3月8日 (木)
【お申込み・問合せ】 NPO研究情報センター→ 詳細はこちら
(2012/2/8更新)


ページの先頭へ