イベント


2016年2月7日(日)13:00~19:00 平田オリザ氏 特別集中講義「現代芸術と未来社会」

 劇作家・演出家の平田オリザ氏は、これまで、ロボット演劇に代表される先端技術とアートの融合から、私たちの社会像を開いてきました。 現代芸術が未来社会に与えることとは何か、お話して頂きます。
 ここには「地方」や「災害」や「移民」等の緊要な課題に文化芸術はどう関わり得るのかという問題も含まれるでしょう。 また、芸術に触れることが他者を知ることであるならば、享受を含めた芸術活動は「コミュニケーション」や「公共(性)」とも切り離せないはずです。 6時間におよぶ特別集中講義。質問の時間もたっぷりとります。この機会に「現代芸術と未来社会」について平田氏とともにじっくり議論しましょう。

演 題:「現代芸術と未来社会」
講演者:平田オリザ氏 (東京藝術大学アートイノベーションセンター特任教授/大阪大学客員教授)
日 時:2016年2月7日(日)13:00~19:00
場 所:大阪大学豊中キャンパス 国際公共政策研究科棟2階 講義シアター アクセス
参 加:無料、要事前申し込み
*定員に達しましたのでお申込は締め切りました。
    下記のとおりメールにてお申し込み下さい。
      ◆件名:「平田オリザ氏 特別集中講義参加」
      ◆本文:1)お名前、2)ご所属、3)連絡先(電話またはメールアドレス)
      ◆宛先:osipp-inamorikoza★osipp.osaka-u.ac.jp(★を@にかえてお送りください)

詳細:稲盛財団寄附講座HP

(2016/01/19)


ページの先頭へ