イベント


2017年2月16日(木)14:00~17:30、17日(金)10:00~17:30 OSIPP稲盛財団寄附講座「国際難民法シンポジウム」

現在、国際社会をおおいに揺るがしている「難民」に着目し、国際協力、公共倫理の観点から難民の法的保護につい て議論します。難民認定は、高度な専門性と知識を必要とする専門的な手続きです。今後、日本の難民保護制度がどの ように進むべきか、英国、ニュージーランド、オーストラリアから難民法判事を迎え、各国の経験をお話いただき、日 本の可能性を一緒に考えてみませんか?本学学生をはじめ、どなたでも参加できます。奮ってご参加ください。

司 会:村上正直教授(国際公共政策研究科)
    安藤由香里特任講師(国際公共政策研究科稲盛財団寄附講座)

登壇者:英国移民上訴法廷 副所長 Judith Gleeson氏
    ニュージーランド移民・難民保護法廷 副所長 Martin Treadwell氏
    元オーストラリア難民法廷・現オーストラリア国立大学 Linda Kirk氏
    関東弁護士連合会 外国人権利委員会 元委員長 駒井知会氏

日 時:2017年2月16日(木)14:00~17:30、17日(金)10:00~17:30
場 所:大阪大学中之島センター アクセス
言 語:英語(逐次通訳あり)
参 加:学生・一般、要事前申込み
申込み:下記のとおりメールにてお願い致します。
    ◆件名:「国際難民法シンポジウム参加」
    ◆本文:1)お名前、2)ご所属
    ◆宛先:refugee★osipp.osaka-u.ac.jp(★を@にかえてお送りください)

チラシ(PDF)  イベントHP

稲盛財団寄附講座HP >> LINK
(2017/01/27)


ページの先頭へ