ニュース


2012年5月24日(木)13:00~14:00  国際機関キャリアセミナー「国際通貨基金の役割と職員の具体的な仕事に関して」

インターンシップの授業の拡大版として、IMFエコノミストのご経験のあるOSIPPの山田浩之先生に、

「国際通貨基金の役割と職員の具体的な仕事に関して」と題して、
 (1)国際通貨基金(IMF)の役割と直面している課題  
 (2)個人的経験に基づく具体的な仕事内容  
 (3)キャリアパス
などについてお話しいただけることとなりました。

日時:2012年5月24日(木)13:00から1時間程度
会場:豊中キャンパスOSIPP棟 2階講義シアター

【スピーカーご紹介】
大阪大学OSIPP・山田浩之講師
福井県福井市生まれ。慶応大学経済学部卒業後、青年海外協力隊としてザンビアに理数科教師として派遣される。東京大学大学院経済学研究科修士号取得後、シカゴ大学経済学研究科にて博士号取得(Ph.D.)。この間、世界銀行コンサルタントを経験。国際通貨基金(IMF)にEconomist Programとして採用されヨーロッパ局・財政局勤務を経て、現在大阪大学大学院国際公共政策研究科専任講師。

【申し込み方法】
インターンシップのクラスを受講している方は、申し込み不要。
その他の方は、5/23までに、氏名、学部・研究科名、学年を付して、
yamauchiken★osipp.osaka-u.ac.jp あてお申し込みください。
(スパムメール防止のため、@を★に変えています)
※返信は差し上げませんので、当日直接会場においでください。


お問合せ:OSIPP山内研究室
(更新:5/23)



ページの先頭へ